ホコリは定期的に!
 先日、メインで使用していたマシンからいきなりアラーム音が上がり停止しました。
 画面を見るとCPU温度異常のようです。
 その後、OSは普通に起動しましたのでセンサーが壊れたのかな程度に思っていましたが、気になってM/B付属のソフトで各種情報を見てみるとCPU温度が60度です。
 あれ?60度って高くないか?
 しばらく目を離して再び見ると、CPU90度、マザーボードが60度となっています。
 こ、これはヤバイ!
 すぐにPCを落として引っ張りだします。

 ケースを開けると中にはホコリがうっすらと溜まっています。これは良くないな・・・と思いつつマザーボードのCPU周辺は特にホコリがついていませんので平気かとおもったのですが、普通じゃないのは間違いないのでよく調べてみると、CPUクーラーのヒートシンクにホコリがビッシリとこびりついていました。
 こ・・・これは冷却できてない(笑)
 軽く掃除機で吸えば取れるかと思いきや、全然吸い取れません。
 エアダスターで吹いてみても取れないじゃありませんか・・・どんだけ~。
 結局、爪楊枝で引っ掻き出しながら掃除機で吸い取りました。

 ホコリは取れて温度も下がったのですが、高温になっていたのは結構前からではないのだろうか?
 温度が高いと寿命が縮まるというのでこれでCPUが逝くのが早くなったかも知れませんね。
 これからは定期的にPCケースの内部を掃除しようと思いました。

| PC・環境::その他 | 12:00 | comments (0) | trackback (x) |
コメント
コメントする








TOP PAGE △  
Kietz.net MENU
羽根頭びぃびぃえす
CALENDAR

<<   2022 - 08   >>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
COMMENTS
TRACBACKS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート